情報商材レビュー

佐藤加奈江 GRANT(グラント)プロジェクト 5つのプレゼントに隠された落とし穴とは?

KØW(@kowblog_com)です。

毎月50万円を誰でも稼げるようになる
本物の投資ツールをプレゼントしてくれるという
GRANT(グラント)プロジェクトが始まろうとしています。

誰でも稼げるようになるということで
結構、気になっている方も多いんじゃないかと思います。

まあ、まだ動画はプロローグしか公開されていないということで
具体的なことはわからないんですが
ちょっと気になった点をまとめていこうと思います。

佐藤加奈江 GRANT(グラント)プロジェクト 検証レビュー

【販売会社】
株式会社SENSATION
【運営統括責任者】
高橋伸舎
【メールアドレス】
support☆supported-by-grant.info
【所在地】
東京都府中市白糸台4-19-1
【電話番号】
0120-89-7237
【表現及び商品に関する注意書き】
本商品に示された表現や再現性には個人差があり
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

5つのお約束に隠された落とし穴とは?

佐藤加奈江 氏のGRANT(グラント)プロジェクトは
動画を最後まで視聴することを条件に

  • 現金1億円を受け取る権利
  • 毎月50万円の収入源
  • 5万円の生活応援費
  • GRANT無料受け取り権利
  • GRANTクルージングツアー

の5つが完全無料でもらえるそうです。

佐藤加奈江 氏のGRANT(グラント)プロジェクト は
佐藤加奈江 氏の経歴が元証券会社で投資ツールの開発を行っていたとのことなので
GRANTという自動売買システムを使って毎月50万円を稼いでいくことになるんじゃないかと思います。

本当に稼げるのかはひとまず置いておいて
上記の5つのプレゼントを受け取るための道のりからです。

というのも
この手の無料オファーでは対談形式の動画が展開されていきますが
最初は無料って言ってたのに最後にコミュニティの案内がほぼ確実にあります。

佐藤加奈江 氏のGRANT(グラント)プロジェクトもそうだとは
現時点ではわかりませんが
商売としてやっている以上、十分に考えられるってことです。

つまり
5つのプレゼントは

(GRANTにお金を払って参加すれば)無料でプレゼントするよ^^

と、いつの間にかすり替えられるってことです。

あとは、クルージングツアーとか高級牛肉とか
この手のオファーでは人気のプレゼントなので凄味ももはや感じないのですが

注目すべきはプレゼントの語尾。

現金1億円を受け取る権利とか毎月50万円の収入源とかありますけど
あくまでも現金1億円を受け取る”権利”がもらえるだけで
プレゼントとしてもらったとしても確約されているわけではないですし

毎月50万円の収入源に関しても
”収入源”がもらえるだけで50万円が約束されてるわけではないってことです。

GRANTの無料受け取り権利に関しても同じで
無料で受け取れる”権利”がもらえるだけで
抽選か何かに外れたりすれば別で費用がかかる可能性がありますし
当選者がどこの誰かを知る術はありません。

なので、佐藤加奈江 氏のGRANT(グラント)は
完全無料ですべてが手に入るとは考えるべきではないです。

佐藤加奈江 氏は信用できる人物なのか?

この手のオファーで重要なことは
最終的に信用できるのかがポイントになります。

佐藤加奈江 氏のGRANT(グラント)プロジェクトも
例外なく最終的に高額な参加費が必要になるかと思いますが
高いから良いとは限りませんし
本当に稼げるかどうかはやってみないとわかりません。

つまり
佐藤加奈江 氏を信用してお金を払えるか?
を見極めなくてはいけません。

まあ、個人的な意見としては
佐藤加奈江 氏から送られてきたLINEで

こういう一文があったのですが
この時点で無しです。

GRANT(グラント)はEA(自動売買)システムで
毎月50万円を稼いでいくっていう内容ですが
たまたま調子の良かった2年間を切り取っただけかもしれませんし
EAのバックテストは最低でも10年ないと信用してはいけません。

なので
2年程度で何を信頼するんだ?って話ですし
本編が始まったら提示があるかもしれませんが
根拠はバックテストの結果で示せって話ですね。

それにEAって確率論で
期待値の高いところでエントリーして
勝ったり負けたりしながら取引を積み上げていくので
毎日負けなしで勝ち続けるってあり得ないです。

この時点でFXを知らないような層をターゲットにしているのは明らかですし
毎日3万円以上稼いだっていうのもロットがわからなければ多いのか少ないのかもわかりません。

で、こういった情報がない場合は
特商法に記載されている情報を見ていくのですが

所在地を調べてみると
丸玉屋小勝ビルという名前で
賃料が9万円前後のマンションでした。

1億円を投資するほどの資金力をお持ちの方が
ちゃんとしたオフィスを設けずにマンションの1室を事務所にするのは不自然ですし
特商法の記載されている住所には部屋番がありません。

当然、マンションなので部屋番はたくさんあるわけですが
ビジネスをやっている人が部屋番号を公開しないってあるんですかね?

ちょっと不自然に思ったので
今回のGRANT(グラント)の販売会社である
株式会社SENSATIONについて調べてみると
立ち上げが平成27年の10月で
平成28年の10月に事務所の所在地の変更履歴が残っていて
そして、令和2年の2月にも再び事務所を変更しています。

今回のGRANT(グラント)プロジェクトに合わせて
事務所を移転させたってことになるんでしょうか。

前回の事務所はレンタルオフィスだったみたいですが
なぜわざわざマンションの一室に移動したのか。

これらのこととこの業界のことを考えると
何かあったときにすぐに飛べるようにしているんじゃないか?
と考えざるを得ません。

サポート時間もお昼の12時から夜の22時ってちょっと微妙ですよね。

なんで朝はやらんねん(笑)

ちなみに、サポート対応時間中に電話もかけてみたのですが
ワンコールもせずに切れたので回線があるのかも不明です。

さいごに

佐藤加奈江 氏のGRANT(グラント)プロジェクト は
厳密にはまだスタートしていないので
謳い文句通りに事が進むのかはわかりません。

が、現時点では
GRANT(グラント)の性能も不明ですし
特商法に不審な点が多い案件は
購入後に連絡すら取れないという
被害相談を頂くことも少なくないので
むやみに関わる必要はないかな、と思います。

実績がすごい=同じように稼げる
ってわけでもないですし。

GRANT(グラント)のシステムの情報が明らかになったら
改めてレビューするかもしれませんが

正直、EA-BANKでいいじゃん。
って、感じですね(笑)

全部10年以上のバックテストも公開してるし
EA-BANKに登録されてからのフォワードテストもある
そして、50種類以上が全部無料。

逆に何がダメなの?とすら思います(笑)

あ、あと
僕と同じように情報商材をレビューしてる人には
よくわからんEAを紹介してる人もいっぱいいるので
併せて注意してくれたらと思います。

それでは参考になれば幸いです^^

【期間限定】誰にも真似できない型破りすぎるオリジナルEAを2種類プレゼント中!