情報商材レビュー

佐藤寿人 THE FLASH フラッシュトレードが実現しない理由、教えます。

Aさん
Aさん
フラッシュトレードっていう10万円が最大1035万円になる最強の方法があるみたいですよ!
KØW
KØW
なんか動画ではもっともらしいこと言うてるけど
これ、実際にやるのは無理やし
なんなら佐藤さんが自分でウソの証拠出してしまってるから掘っていこか

KØW(@kowblog_com)です。

動画を完全視聴するだけで
最低7万5000円~最大7500万円をプレゼントしてくれるという
現金ばら撒きプロジェクトが始まったんですが

なにやら
インサイダー取引のような勝ちが約束されたトレードが実現する
とのこと。

さっそく中身をみていきたいと思います。

佐藤寿人 THE FLASH (フラッシュ) 検証レビュー

特定商取引法に基づく表記

商品名 THE FLASH
販売責任者及び所在地 【販売会社】
合同会社Rice Child
【責任者】
佐藤 寿人
【本店所在地】
〒105-0013
東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F
お問い合わせ info.flash.project2020@gmail.com
URL https://flash-facility.com/lp1 (各ページに順ずる)

 

フラッシュトレードが実現しない理由と致命的なウソ

佐藤寿人 氏のTHE FLASH (フラッシュ)は
FXがビジネスモデルとなっていて
フラッシュトレードという手法を使うようです。

フラッシュトレードは簡単に言えば
大口投資家やファンドマネージャーの注文を1秒前に知り
大口が注文を入れる前に先に同じ注文を入れる
といったものらしいですが

そもそも
為替の取引って需要と供給なので
ドルを100円で買いたい場合に
ドルを100円で売りたい人がいないと売買できません。

自分が買いたい瞬間に
ちょうどいいタイミングで売りたい人がいればいいですが

コンマ一秒争うタイミングでマッチするか?

っていったらそれこそ
佐藤寿人氏がおっしゃっていたような
運否天賦の賭けになりますし
これこそが注文がスベる原因なわけです。

それに確か
30億の取引で動くのが10pipsくらいだったと思うので
佐藤寿人 氏が謳うように爆益を狙おうと思ったら
どれだけの大口を監視するつもりですか?って話ですし
FXのトレードで瞬間を狙うのはナンセンスです。

で、これが可能という前提でいきますが
佐藤寿人 氏は完全自動でできるとおっしゃってますね。

しかし、上記のようなトレードができない理由が
THE FLASH (フラッシュ)の次回予告で明らかになります。

THE FLASH (フラッシュ)の致命的なやらかしがこれ。

バックテストと言われるもので
つまりは

ただ、EAを動かしてるだけ

ってこと。

何が言いたいのかというと
EA(自動売買)はテクニカル分析を使った確率論です。

移動平均線をローソク足が上に抜けたから買い
とか
ボリンジャーバンドにタッチしたから逆張りしよう
とか

そういう感じで
このタイミングでエントリーすれば勝ち”やすい”
というポイントを攻めていって
勝ったり負けたりしながら利益を積んでいきます。

なので、そもそもEAでは

大口の注文があるから先に注文を入れておこう

といった行動は不可能なんです。

で、更に言えば
プロフィットファクターが58とか
勝率が98%とか普通のEAではあり得ない数値ですし

明らかに過剰最適化です。

過剰最適化っていうのは
簡単に言えばその相場で有利なトレードをするようにすることで
言い換えれば、その期間でしか通用しないロジックの可能性が高いってことです。

フラッシュトレードシステム のバックテストを見てみると
バックテストの期間が2年くらいしかないので
これは明らかに短すぎますね。

プロフィットファクターっていうのは
負けトレードを減らせば減らすほど数値が上がるので
2年間分のチャートから負けトレードを地道に消した努力は認めますが

どや!フラッシュトレードシステムすごいやろ!

って言いたいがために作られたものなので
将来的にはほぼ、確実に負けます。

収益面に関しても
ロットを上げれば金額は上がっていきますが
負けトレードを極限まで減らしているんだから
ロットも上げ放題。

何ともやりたい放題なテスト結果です。

大口の動向を見てるわけでもないし
非現実的なパフォーマンスのバックテスト

どうですか?稼げそうに思います?

最後に

佐藤寿人 氏のTHE FLASH (フラッシュ) は
とても実現できるような内容には思えないんですし
対談動画もなかなかひどいものでしたね(笑)

佐藤寿人 氏の師匠は日本証券界を代表する方で
名前を知らない人がいないほどの超有名人らしいですが
なんで、言わないの?とか。

隠さずに言ってしまった方がアピールポイントになるし
言っちゃだめなんだったら最初からそんな紹介すらしませんよね。

だと考えると
煽りたいけど明かせない理由があるんじゃないか?
とか、思ったり思わなかったり。

あとは

一般の人は知らないだけで
公になればニュースになってしまうほどの
とんでもない事実がたくさん眠っていて
フラッシュトレードもその一つ

っていうのも
じゃあ、なんで不特定多数の人にオファーすんねん(笑)
とか。

更に言えば
目線が常に一定で、セリフも噛みまくるし
明らかにカンペを読んでいるのが丸わかりのところとか。

13分あたりの
”あの絶望の時間を過ごしたところで”
っていうセリフのところで

絶望の…(ん?)絶望の

ってところはまあひどかったですね(笑)

明らかに話しているのが自分のことじゃないのがバレバレですし
佐藤寿人 氏は投資をやったことすらないんじゃないですかね。

これらのことを加味しても
佐藤寿人 氏のTHE FLASH (フラッシュ)の
ハリボテ感が否めません。

というわけで参考になれば幸いです^^

【期間限定】誰にも真似できない型破りすぎるオリジナルEAを2種類プレゼント中!