EA検証

Paprica (パプリカ) EA はFXとユーザーをナメてるとしか思えない件

Aさん
Aさん
プロトレーダー監修の月利50%を達成したEAが無料で使えるそうですよ!
KØW
KØW
あまりにも情報が不足しすぎてるから
紹介してる人に問い合わせてみてんけどな。
今から順番に解説していくけど
悪いことは言わん、これはやめとけ。

KØW(@kowblog_com)です。

プロトレーダーが監修した
業界でもトップクラスの実力を持った
Paprica (パプリカ)というEAが無料で提供されているそうです。

EA(自動売買)は勝てば官軍ですが負ければ賊軍というくらい実力が全てですし
大切なお金を預けるわけなのでしっかりと中身を見ていきたいと思います。

Paprica (パプリカ) EA 検証レビュー

Paprica (パプリカ)はEA(自動売買)なので
アピールするには勝てる根拠(バックテスト)を提示するのが一番です。

ですが
Paprica (パプリカ) を絶賛しているレビューはいくつかありましたが
誰一人としてバックテストを掲載している人はおらず

フォワードの結果として
日付も通貨もバラバラで
”都合の良い結果だけ載せてますよ!”
と言わんばかりのスクショを載せている方ばかりでした。


ひどい記事はこんな感じで
金額以外モザイク処理が…

レビューという名の紹介記事を
何件か読んだものを要約すると

プロトレーダーが監修して
月利50%も達成した

業界トップクラスのEAができたよ!

だけど稼げる根拠は教えられないよ!

こんな感じです(笑)

KØW
KØW
あんたらが否定してるゴミツールと何が違うんや?

(自分の紹介で使って欲しいから)
みなさん絶賛されていて
どうやらかなり稼げていらっしゃるそうですが
情報があまりにも不足しすぎています。

仮に稼働させるとしても
XMのロイヤリティポイントを使うのでノーダメですが
現状だとあまりにも危険すぎてそれすらももったいない。

というわけで
問い合わせてみました。


~省略~

LINE@に登録すると
お決まりの定型文が送られてきたので


バックテスト提示のお願い。

すると
しばらくしてこんな返事が

バックテストはモニター用のツール?

KØW
KØW
ちょっと待ってわからない(笑)

要は

バックテストは見せません!

ってことなんですが
モニター用のツールとかいうトリッキーな返しに困惑(笑)

紹介者によっては
月利30%だったり50%だったりまちまちなんですけど

”50%を達成した”

って書き方をしている人がいたことから察するに
事実を作るために多少無茶したんじゃないかと思います。

月利50%を達成した(ことがあるよ)

みたいな感じで。

中にはこんな感じで
モザイク無しで実績風のスクショを載せてる方がいたんですが
見るからにナンピンマーチン型のEAですね。

まあ、コロナ相場の中で運よく50%達成したけど
そのあと飲まれたことを想像することはたやすいですし
このあたりはお察しって感じですかね。

そもそも、EAっていうのは
好調期不調期があるので負けることは全然おかしくないですし
投資である以上絶対勝てるとかないですからね。

SLを設定しないで全損退場するのは
ちょっと問題アリって感じですが
それよりも僕が許せないのは
バックテストを提示しないための適当な理由づけですよ。

この手の爆益系のEAっていうのは
基本的にはFX初心者の方がターゲットなので
煽り倒していかに自分の紹介でEAを使ってもらうかにあります。

まあ、バックテストを重要視してる顧客なんてほぼいないわけですよ。

今日は〇万円稼いだでー!

って言い続けていれば
やってみようかな?って気になってきますし
それが手っ取り早く売る方法なのでそうしていて
多少知識がある人に構うのは時間の無駄って考えてる人が多い印象です。

今回、Paprica (パプリカ)について問い合わせさせていただいた方は
割と丁寧に返信してくださったので印象が良かったのですが
ビーストの時なんて余裕のスルーですからね(笑)

Paprica (パプリカ)がそうだとは言えませんが
この手の無料配布系のEAは
建前ではシステム転売防止って言ってますが
本質的なところではIBっていう制度のアフィリエイト目的ですし
口座が飛んだらさようならの組織も多いので注意が必要です。

最後に

Paprica (パプリカ)ってぶっちゃけ稼げんの?って話ですが
まあ、ナンピン型なので一時的には稼げると思います。

バックテストを見せられないあたり
どこか欠陥があるようなシステムだと思いますし

無料配布系・毎日利益・月利の数字が異常

の三拍子がそろったEAは
大抵SLの設定がされていないか
非現実的な数値にされている可能性が高いので
自分で相場を見ながら適宜損切を入れていかなければ
そのうち必ず全損します。

一応、EAなので自動売買はしてくれますが
完全自動ではないことは理解しておいた方が良いかもですね。

そもそも、EAっていうのは

自動で取引するツールであって
自動で稼ぐツールではありません。

使うのは設置するだけで使えますが
稼ぐためには使う側の知識も必要ってことです。

というわけで
僕はPaprica (パプリカ)は使いませんが
もし、稼働される際は上記の点を理解して
リスクを許容できる範囲で稼働させるようにしてください。

参考になれば幸いです^^

【期間限定】誰にも真似できない型破りすぎるオリジナルEAを2種類プレゼント中!