FX

トレード検証ソフトはForexTester5がおすすめ!

KØW(@kowblog_com)です。

トレードのスキルを上げるためには
その手法が通用するのか確認する必要があります。

デモ口座でトレードするとなると
仮想の証拠金を使ってリアルタイムでトレードすることになるのですが
トレード検証ソフトを使うと過去のチャートでトレードすることができます。

しかも、検証ソフトはデモ口座のリアルトレードとは違い
早送りすることもできるため短期間で長い期間の検証ができます。

検証ソフトって必要なの?

結論から言うと
裁量トレードで勝つためにはほぼ必須です。

リアルタイムの相場では
スキャルピングでもない限りは1日に何度もチャンスはありません。

トレード回数が少ないということは
その手法が本当に通用しているのかの判断も難しいです。

その結果、自信をもってトレードすることができず
チキン利食いや損切貧乏になりかねません。

しかし、検証ソフトを使うことによって
早送り機能を使って長期間の検証を短期間で行うことが可能になり
根拠のあるトレードができるようになります。

中にはトレードは練習なんて必要ないと思う方も
一定数いらっしゃいますが
決してそんなことはありません。

オリンピック選手もぶっつけ本番でメダルは取れないし
何か資格を取る時も勉強しないと取得できませんよね。

トレードも一緒で
日々の練習を積み重ねることで
ようやくトレーダーとして結果を残せるようになります。

検証ソフトのメリット

手法に優位性があるかどうかがわかる

自分の手法が通用するかどうかがわかります。

何年分もトレードすると
良い部分だけではなく悪い部分もわかるので
損切が続いたとしてもそういうものだと割り切れるようになり
メンタルが強くなります。

手法通りにトレードできるようになる

ひたすら同じタイミングでトレードすることで
体にトレードパターンを覚えさせることができます。

野球選手が素振りをするような感じですね。

また、自分の中で明確なルール・根拠があるので
ポジポジ病、チキン利食い、損切貧乏も克服できます。

検証ソフトのデメリット

無料のソフトはスペックが低い

検証ソフトには無料のものもありますが
制限があったり低スペックで使いにくいです。

何か新しいことを始めるときに
スクールに通ったりしますよね?

トレードも同じで自己投資は大事です。

あくまでもデモトレードである

検証ソフトは仮想の証拠金ですし
チャートの早送りもできてしまいます。

ですが、実際の相場はというと
自分のお金を使ってトレードしますし
チャートの早送りもできません。

環境としては全く別物になるので
感情的になり、チキン利食いをしてしまったり
ルール通りに損切ができなくなったりします。

そうならないように
完全に無意識にできるようになるくらい
検証ソフトで練習するのが大事です。

Forex Tester 5をおすすめする理由

前置きが長くなってしまいましたが
ForexTester5についてお話していきます。

おすすめする一番の理由としてはやはり
シンプルに使いやすかったから
です。

FXのトレードは基本的にMT4を使うことになりますが
FT5はMT4の開発者が開発しているので
仕様がとても似ているんですよね。

対応している通貨ペアも
ゴールドとシルバーも含めて18通貨ペアあるので
申し分ありません。

複数の時間足のチャートを同時に動かせる

複数のチャートを同時に動かすことができるので
実際にトレードしているような体験ができます。

同時に動かせない検証ソフトもありますが
実践的じゃないですし、ありがたい機能です。

チャートの早送りと巻き戻しができる

検証ソフトは早送りと巻き戻しができ
デモ口座はリアルタイムのトレードなので
トレードのタイミングも計らなくてはいけません。

ちなみに、チャートを見た後で
ここでもエントリーできたな
のようなケースも回避できるように
巻き戻しできないようにすることもできます。

返金保証がある

PCの環境が合わなかったり
思っていたものと違う
なんて場合は30日以内であれば返金可能です。

機能面も優れている

リスクの%を設定するとロットを自動計算してくれたり
pipsで表示してくれたりしてわかりやすいです。

また、取引手数料も設定できるので
使っているブローカーに限りなく近い環境にすることができます。

あとは、水平線やフィボナッチなどのラインや図形が
すべてのチャートに同期することができるので
マルチタイムフレーム分析がやりやすいです。

さらに言えば
経済指標やイベントが表示できたり
チャートにメモを残せたり
EAやカスタムインジケータも取り込めます。

FT5の価格帯について

FT5はトライアル版もありますが
本格的な検証作業をするためには
基本的には有料プランを購入する必要があります。

FT5にはベーシック、スタンダード、VIPの
3種類のプランがあり
月間プラン、年間プラン、生涯プラン
と、さらに3つに分かれています。

個人的には徹底的に検証しつくして
本番でも問題なく勝てるようになれば不要になるので
生涯パッケージは要らないかなあ、とは思います。

たまにセールで安くなったりするので
現在の価格についてはHPを確認してもらいたいのですが
一番安いプランがベーシックの15,000円ほどです。

プランの選び方

ベーシックプランは
無料の過去データのみが利用可能で
1分足のデータが荒く、ローソク足がたまに飛んでたりしますし
価格は小数点以下が2桁/4桁までしか表示されないので
スイングトレードの検証じゃない限りは
スタンダードプラン以上は必須かと思います。

デイトレの検証をするのであれば
スタンダードでも大丈夫だと思いますが
スキャルピングだったり
よりリアルに近い環境で練習したい場合は
VIPプランを選択する必要があります。

最初にベーシックで契約しておいて
あとから上位プランにグレードアップすることも可能です。

検証ソフトで勝てなければ
リアル相場でも勝てるわけがないので
FT5をぜひ導入してみてください。

 

【期間限定】誰にも真似できない型破りすぎるオリジナルEAを2種類プレゼント中!