情報商材レビュー

久保優太 Horos(ホロス) 参加者がもれなく大損する理由を徹底解説します!

Aさん
Aさん
上場が確定していて、180倍以上の値上がりが期待できる仮想通貨があるらしいですよ!
KOWさんも一緒に乗っかりません?
KØW
KØW
それって動画で仕掛人が勝手に言うてるだけやん。
そもそも仮想通貨が何で価値が上がるか考えたことあるか?
今から参加したら遅い理由教えたるわ!

KØW(@kowblog_com)です。

動画を視聴するだけで誰でも資産180倍が狙える
Horos(ホロス)プロジェクトというオファーが始まったので
さっそく中身を見ていきたいと思います。

久保優太 Horos (ホロス) 検証レビュー

特定商取引法に基づく表記

記載なし

Horos (ホロス) が180倍の値上がりをしない根拠とは?

久保優太 氏のHoros (ホロス) は
仮想通貨がビジネスモデルとなっていて
IEOというジャンルで稼いでいくことになります。

IEOを簡単に言えば
ビットフライヤーとかコインチェックのような
取引所で取り扱ってもらえるようになる状態を上場するって言うんですが

上場する前の安い段階で仕入れておいて
上場後の値上がりで稼ぎましょう

といった感じです。

数年前の仮想通貨バブルの頃に
ICOという似たような稼ぎ方があって
コインを買ったはいいけど上場しなかった
みたいなオファーが大量にありました。

ですが、今回の久保優太 氏が紹介する
Horos (ホロス)はIEOということで
取引所が主体となって行われるものなので
上場はするんでしょう。

ただ、上場したからって全員が稼げるわけではありません。

大前提として、Horos(ホロス)に限らず
仮想通貨の価格は需要で決まります。

買いたい人が多ければ値上がりするし
売りたい人が多ければ値下がりします。

まあ、簡単に言えば
プレミア品みたいなものですね。

任天堂のSWITCHが流行り出したころは
品薄で一時期小売価格の2倍以上になったのは
知ってる人からすれば記憶に新しいかと思いますが

当時、生産が追い付かず
生産数より買いたい人が多かったので値段が上がりました。

仮想通貨もこれと同じで
仮想通貨には発行枚数が決まっています。

久保優太 氏が紹介するHoros (ホロス)は
総発行枚数が何枚なのかは知りませんが
欲しい人が好きなだけ買えるくらい存在するのであれば
安い値段でいくらでも買うことができますし

発行枚数が少ないからと言っても
欲しい人が少なければ誰も買わないので価格は上がらないことになります。

つまり

人気が出なければ意味がない

ってことです。

一部の人しか知らないHoros (ホロス)が
上場したからと言って即人気が出るか?
って、思いません?

この動画を見た人しか知らないという
希少価値観を出して言葉巧みに転がそうとしている可能性が高いですね。

このオファーで初めて知ったのではすでに手遅れ

久保優太 氏がなぜわざわざこんな手間暇かけて動画を撮り
莫大な広告費をかけてHoros (ホロス)をばら撒こうとしているのか。

早い話が
工場で生産されて小売店に届くまでの間に
卸売り業者が存在するように
久保優太 氏がHoros (ホロス)を紹介するまでに
Horos (ホロス)ができた初期の段階で仕込んでいる層がいます。

Horos (ホロス)がいくらで販売されるのかは知りませんが
それこそ1/10とかの価格で仕込んでいたりするので
そういう人たちは上場と同時に利益が確定しています。

先ほどお話した通り
仮想通貨の価格は需要と供給で成り立っているんですが

先に仕込んでいる人たちは
上場と同時に売る気満々です。

上場と同時に一斉に売られたらどうなると思います?

当然、価格は大暴落するんですよ。

しかも、Horos (ホロス)の参加者も
値上がりが見込めるからという理由で買っているので
当然、売るタイミングのことしか考えていません。

つまり
上場したところで欲しい人なんていないんですよ。

値上がりする理由なんてないと思いません?(笑)

こうして不特定多数に一斉に拡散されているというのが
最下流の情報だという何よりの証拠ですし

ぶっちゃけ
無料オファーで知ったのでは
すでに手遅れってことです。

最後に

IEOのメリットは
価格が10倍、20倍と膨らむ可能性があるということです。

ですが、デメリットとして
価格がいつ上がるかわからないので

”○○倍の暴騰が見込める”

とか好き放題言えてしまうんですよね。

本当に180倍になる未来があるのだとしても
それは1ヶ月後かもしれませんし
10年、100年後になってしまう可能性もあるわけです。

要するに
すぐに暴騰しなかったとしても
久保優太 氏のせいにすることは難しいってことです。

まあ、文句を言おうとしても
特商法がないので問い合わせ先がないので
どうすることもできませんが…^^;

個人的な見解にはなりますが
IEO関連なんて分散投資しまくって
”どれか当たればいいか”くらいの感じでやるものですし
100倍以上になるIEOがバンバン登場する時点でおかしな話です。

仮想通貨のことを知らなくてこれから始めますって人は
それこそビットコインとかリップルとか
主要なコインを買えばいいと思いますよ。

ずっと握りしめていれば勝手に価格は上がっていくと思ますし。

Horos (ホロス)が負け確だとはいいませんが
それでも欲しい場合はもちろん自己責任で。

参考になれば幸いです^^

【期間限定】誰にも真似できない型破りすぎるオリジナルEAを2種類プレゼント中!